妊娠線クリームなび|口コミで人気の妊娠線クリームまとめ

MENU

可愛い服が着れなくて困った肉割れ

可愛い服が着れなくて困った肉割れ

肉割れを起こし、夏場は困りました。家の中で薄い服を着ていると、その肉割れ部分が見えてしまうのです。寝ている時に家族に見られては、指摘されてしまいました。自分でも悩んではいるのですが、なかなか消えない肉割れに困ってしまいました。

 

夏場でもお腹が見えないような服を着ては、スカートにぴちっと入れるようにしました。そのおかげでお腹に汗疹ができてしまい、痒くで仕方ありませんでした。服が擦れてはヒリヒリしますし、熱が上手く外に出ず、熱くて仕方ありません。

 

その肉割れは太ももにまで出てしまったことがあります。白くてまるで枝のような線が膝近くにまで出てしまったのです。夏場には短いスカートを履きたいのですが、そういった丈の短い服を着ることができませんでした。夏でもジーンズなどを履き、隠していました。

 

肉割れをなんとか消そうと、ローラーを上で転がしてみました。少し目立たなくなったかなと思います。転がす時には仰向けになり、上下、左右をコロコロと素早く何度も動かします。お風呂上りにやるのも効果的でした。

 

妊娠線予防のためにクリームを塗ったけど、妊娠線ができた

私は妊娠するまで、妊娠線と言うものを知りませんでした。

 

妊娠してからいろいろ調べていると妊娠線と言うものを知り、妊娠線ができたら嫌だなと思ったので、妊娠線予防のためにクリームを塗ろうと思いました。
私はママ&キッズのナチュラルマーククリームをずっと使っていました。

 

塗ったかんじはしっとりしているけど、ベタベタしないので気に入っていました。

 

毎日朝とお風呂上がりに塗っていました。

 

妊娠8カ月頃にお腹に赤い線ができてなんだろうと思ったら、妊娠線だと言うことに気がつきました。

 

それから少しずつ妊娠線が増えていき、出産前にはかなりたくさんの妊娠線ができていました。

 

毎日クリームを欠かさず塗っていたのできっと妊娠線はできないだろうと思っていたのでショックでした。

 

生まれてからはまた同じクリームを塗って妊娠線を消したいと思っていましたが、いつまでも消える気配がなかったので諦めました

 

最初はすごく嫌だったけど、だんだん見慣れてきてもう気にしなくなりましたが、できれば妊娠線はできたくはなかったなと思いました。